真木柚布子ファンクラブ「柚の会」スタッフブログ

真木柚布子ファンクラブ柚の会事務局スタッフのブログです。

こちらのブログでは柚の会会員の方だけではなく、一般の方にも楽しく見て頂ける様に、これまで会報などにも取り上げた写真やお話もアップして行こうと思ってますのでお楽しみに!

o1080108514705492240


先日私の感染予防対策について上げましたが、その中で一日1.5~2.0リットルの水分をとるようにしてると書きましたが、実は私が摂取する水分の多くは日本茶なんです!
 もともと私は風邪に弱いのもあって、カテキンの多く含まれるお茶を良く飲んでいたんですが、その流れでそのまま感染予防の意味もあって余計にお茶が中心になりました。
ま~実際はどこまでコロナの感染予防になるかは定かではありませんし、昨年春先頃にはコロナ予防対策として大ウソの情報が流れていましたので信憑性はありませんが、お茶なら良いかな~~~って感じです!
・・・「 実は!体脂肪を減らす 」~魅力的な響きにつられてついつい

 とにかく一人一人の心がけが大事かと・・・

ちなみに真木さんご用達はこんなお茶!
436b9cb645d1ee5d888a5b0d-1600580785


                 ♪ かんりにん ♬


 以下 関連の新聞記事など

******************************

奈良医科大リリース 001


お茶に「コロナ無害化の効果」カテキンが関係する可能性

市販のお茶に新型コロナウイルスを不活化(無害化)する効果があると、奈良県立医大(橿原市)が昨年11月27日に発表。

 

お茶は以前から、インフルエンザ等のウィルス抑制効果があるという研究結果が発表されていましたが、20201127日に奈良県立医科大学で30分でほぼウイルスが不活化したお茶もあったという研究結果がニュースで発表されました。


読売新聞ニュースから引用 記事

市販のお茶に新型コロナウイルスを不活化(無害化)する効果があると、奈良県立医大(橿原市)が27日、発表した。30分でほぼウイルスが不活化したお茶もあった。飲料メーカーに結果を伝え、より不活化させる力が高い銘柄を見つけ、商品名を公表する。

 実験したのは、市販されているペットボトル入りの緑茶2種類、茶葉から入れた紅茶と大和茶の計4種類。ウイルスが入った液体を混合し、作用を調べた。その結果、30分後に紅茶は99・99%、大和茶は99・9%までウイルスが減少。ペットボトルでは緑茶1種類も99%まで減り、別の緑茶はあまり変化がなかった。

 ボトル入りのお茶や茶葉など数百種類以上から無作為で選んでおり、矢野寿一ひさかず教授(微生物感染症学)は「感染力を失わせる能力が高いお茶とそうではないお茶があった」と説明。不活化する仕組みは不明だが、お茶に含まれるカテキンが関係する可能性を指摘した。

 飲用しての感染予防効果は検証していない。MBT(医学を基礎とするまちづくり)研究所の細井裕司ひろし所長は「会食時にコロナ対策ができる可能性がある。今後、不活化のメカニズムなどを明らかにしたい」と話した。


産経新聞ニュースから引用 記事
奈良県立医科大学(同県橿原市)は27日、新型コロナウイルスが市販のお茶によって無害化する効果を確認したと発表した。基礎研究段階で人での効果は未確認だが、試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで最大99%が感染力を失っており、感染対策の一つとして期待。商品により効果に差があり、メーカーの許可を得て商品名の公表を検討するとしている。

 実験は同大の矢野寿一教授(微生物感染症学)の研究チームが実施した。実験ではペットボトル入りの緑茶や紅茶など約10商品を使用。試験管内でウイルスとお茶を混ぜ、経過時間ごとの感染力を持ったウイルスの量を検査した。

 最も効果が高かったのは茶葉から淹(い)れた紅茶で、感染力のあるウイルスは1分間で100分の1、10分間で千分の1以下にまで減少した。矢野教授は、人への効果について「可能性の段階」とした上で、「インフルエンザでカテキンの効果は確認されており、お茶を飲むことで同じような効果が期待される」と話した。

 矢野教授によると、カテキンはインフルエンザウイルスなどの表面にある突起状のタンパク質に付着し、感染力をなくすことが確認されており、新型コロナでも同様の効果が推測されるという。

 ********************************

緑茶が健康によいことは、広く知られていますが、緑茶に含まれている「カテキン」や「テアニン」は免疫力増強作用をもち、緑茶を飲み続けることで、病気の予防にも効果が期待できるのです。さらに、最近の研究で緑茶を飲み続けることが、抗ウイルス対策にもなることが分かってきました。

<緑茶が抗ウイルス対策に効果的な理由>

緑茶には健康によいとされる成分が多数含まれています。
緑茶に含まれているカテキンは、細菌やウイルスの働きを弱めたり増殖を抑えたりすることで知られています。
ウイルスは通常、人の口や鼻から侵入して感染するといわれています。

ウイルス粒子から突き出たスパイク状のたんぱく質を利用して、喉や鼻の細胞に感染する仕組みです。
緑茶に含まれているカテキン、中でもエピガロカテキンガレート(EGCG)が、インフルエンザウイルスのスパイク状に突き出たたんぱく質に直接作用して、感染を防ぐといわれています。
イメージ的には、スパイク状のたんぱく質にエピガロカテキンガレート(EGCG)がまとわりついて防ぐイメージです。
また、緑茶に含まれているカテキンの1種であるエピガロカテキンや、お茶の旨味成分であるテアニン、ビタミンCには体の免疫力を高める効果があります。
そして、2020年初頭から全世界で猛威を振るっているコロナウイルスにもインフルエンザウイルスと同じスパイクがあります。
そのため、緑茶を飲むことで新型コロナウイルスに関してもインフルエンザ同様予防できるのではないか、と期待されているのです。
ちなみに、
人間の身体は乾燥に弱く、「のどの渇き」を強く感じるほど乾燥すると免疫力も低下します。
インフルエンザやコロナウイルスなどの抗ウイルス対策として、緑茶を20、30分おきにちょこちょこ飲むことで、カテキンでのどを常に殺菌し、身体に潤いを与え続けることになり効果的です。
それに、ちょこちょこ緑茶を飲むことで、血液やリンパ液などの流れもよくなります。
そしてお茶の選び方ですが、抗ウイルス対策として有効なお茶は、カテキンが多く含まれているものがおすすめです。
緑茶はさまざまなお茶の中でもカテキンの含有量が多く、その中でも煎茶が最もカテキン含有量が多いと言われています。

インフルエンザなど感染症予防目的でお茶を飲むのなら煎茶がよいでしょう。
80℃くらいの熱いお湯で淹れた煎茶には、殺菌効果の高いカテキンが多く含まれています。
抽出時間を長くすると、その分カテキン濃度が高まります。
その分苦みの強いお茶になってしまうので、その点はご注意を。

また、緑茶にもペットボトル入り、茶葉、粉末、ティーバックと色々なものがあります。
ただ、ペットボトル入りの緑茶より、茶葉から淹れた緑茶の方が、カテキン含有量や栄養成分が3倍も多く入っています。
なるべく茶葉から淹れたお茶を飲む方がよいでしょう。

         久しぶりに出ましたお宝写真!

   たとえば運動会の応援団。大きな声と心意気。
   そして、なによりもあのはりきり精神。 
   ダイワのカウンターサービス係は、いわば財産づくりの応援団。
   このはりきりガールたちは、ただいま国債おすすめ中

  o2817399014880811843
   
         そんなはりきりガールの一人は
        「歌と踊りとお芝居」で頑張ってます!

       IMG_0563-1-300x200



     ちなみに現在の大和証券に行ってもはりきりガールはいません!
     ただ、ダイワでは1月の個人向け国債キャンペーンをしてるそうです。
     期間:2021年1月8日(金)~2021年1月29日(金)まで・・・

     でも、皆様は国債の申し込みの前に是非「時には花のように」
     o1080108014794203155

     そして 
     新曲の「紅傘の雪」のCDの購入をお願い致します!

                         ♪ かんりにん ♬

  私事ですが・・・
新型コロナウィルス感染予防対策で、アルコール消毒などを持ち歩いてる事を
先ブログでアップしていましたが、その中で自室では加湿もかねて、あえて
温風ヒーターやエアコンじゃなく、お餅も・芋も焼ける一番シンプルな
灯油ストーブを使っているとお話ししましたが・・・
なんと、そのストーブの芯が不調で上手く点火出来なくなりました。
そこで、何とかならないかな~~~と思って、芯をガタガタとやってたら
ガタンッと言う音と共に消えて無くなりました。
 ・・・無くなったと言うか・・・完全に落ちていなくなったんです!
もう、こうなるとアウト! 着火なんて出来る訳ありません・・・
あ~~~これで、寒い夜を・・・でも、このままこのストーブを処分するくらいなら
分解してみよう・・・
  
ストーブには火がつきませんでしたが、
      私の好奇心には火がついてしまい分解する事に
          ま~処分する覚悟があれば、壊れても問題ない!


   DSC_0144

    てな事で徐々に分解して最後は、灯油に浸る芯本体に到達 
    そこまで行けば「もうどうにかなるさ!」みたいなもので  
    案外簡単な構造も幸いして、何とか元の外観までは復元!  
    そして、点火すると見事に着火!!!!   
    何だか分解する前より綺麗に燃えてる(笑)

    IMG_0555

     と言う事で、今年の最初の誓い!
   「諦めるくらいなら、一度はチャレンジしてみよう!」でした(笑)

                    ♪ かんりにん ♬

↑このページのトップヘ