真木柚布子ファンクラブ「柚の会」スタッフブログ

真木柚布子ファンクラブ柚の会事務局スタッフのブログです。

2023年04月

  月末は沖縄でのステージですが
  やはり真木柚布子と言えば歌謡芝居
  どうしてもリクエストが聞こえて来ます。
       maki003

  特別公演のような長尺の一人芝居を各地で   
  やる事は出来ませんが、歌謡芝居なら会場の  
  状況により実演可能ですので、これぞ真木柚布子と   
  言うステージをご堪能頂きたいと思います。

  沖縄での雰囲気は会報などでご報告致しますね!
  青い空と海・・・
  それが似合わないマネージャーLちゃんとの珍道中も
  ご報告出来るかも・・・(笑)

            ♪ かんりにん ♫

   昨日大阪で急遽サポートに入ってくれたギタリストの
   紹介をしましたが、実は真木さんの弾き語りで横浜などでも
   参加してくれてるギタリストがいます。
   町屋雄三氏です。
   ギタリストと言っても、今は逗子で録音スタジオの経営や 
   音響の仕事・音楽配信など色々な事をやっています。
   ・・・その中でちょっと変わっている業務が、真木さんの
   事務所のホームページ制作・管理、そして印刷・デザインも
   彼の会社にお願いしてるんです。 
   
   元々は、私の知人で「ビジーフォースペシャル」のベースを
   やっていて、随分以前に日テレの「THE 夜もヒッパレ!」の
   バンマスをやっていたベーシストが、手掛けたフォークデュオの
   一人が町屋雄三氏だった事で縁が出来たんです。
   そこからの縁で真木さんの事務所の仕事も手伝ってくれるように
   なって、真木さんの弾き語りのサポートもしてもらっています。


       町 屋 雄 三  (まちや ゆうぞう)
   (両親のどちらかが加山雄三さんのファンだったから雄三になったと聞いてます。)
   M11-0751-200212
  逗子葉山で唯一のレコードレーベル「株式会社ワイズ音楽出版」の代表取締役であり、
  現役のギタリスト。音楽との出会いは兄の影響で聴きはじめた長渕剛だったという。
  好きが高じて弾き語りをするようになり、大学で出会った先輩と結成したフォークデュオで
  インディーズデビュー。
  ただ、「自分が前に出るより、支える方が好きだった」と1年で解散。その後はプロの
  バックギタリストのもとで修行し、様々なミュージシャンのサポートやアレンジャーとして
  活躍。
結婚を機に逗子に移り住んだ。

  ミュージシャンとして活動する一方、自分の住む地域のために何かしたいと会社を立ち上げ、
  音響事業を始めた。

   *ちなみに彼は昭和の男性アイドルだった「竹本孝之」さんのアルバム制作に関わったり
   演歌系歌手の楽曲アレンジもやったりしてるんです。
   mt


    ま~そんなこんなで、ちょっと異色なギタリストが真木さんの
   事務所には関わってます(笑)

  先日大阪で開催した「思い出歌謡をあなたと!」で
  真木さんが思い出の曲をギターの弾き語りでやる時に
  ギター演奏のサポートで入ってくれたのがギタリストの
  金田聖治さんでした。
  もともと私のブラジルの知人の紹介で、ご縁があったのですが
  その金田さんが昨年帰国して奈良県在住との事でしたので
  久しぶりにお会い出来ないか連絡した流れから、急遽
  真木さんのサポートに入ってくれる事になったんです。
  それもその数日後にはまたブラジルに行くようになっていたのに
  わざわざ駆けつけてくれました。
 
  彼は奈良県出身で、ブラジルに渡り音楽の勉強をして
  いた人で、最初はかなりブラジルの生活にも苦労した
  様ですが、10年以上もブラジルで音楽活動をしたんですから
  そうとう根性がある人みたいです。
  おまけに、カラオケや演歌の盛んなブラジルにいたので
  演歌のバンドにサポートで入ったりもしていたそうですから
  ブラジルにいて演歌に縁があったとか・・・

  そして、真木さんのミニライブを見てる時に「美唄の風」は
  ブラジルのカラオケ大会でも相当歌われているらしくて
  真木さんの歌を生で聞けるのを楽しんでました。

  ただ、本当なら彼にも1曲はソロで演奏してもらえば良かったと
  反省しています。

     金田聖治(かねだ しょうじ)さん
  **************************
  An Music Schoolにて清野 拓己氏、西野 やすし氏、市川 強氏に師事。
ジャズ、ブラジル音楽を得意とし関西にて活動後2009年に拠点を
サンパウロ(ブラジル)に移し、サンパウロ州立音楽院に入学、
Fabio Gouea, Hudson Noqueira, Fabio Leal, Andre Marquesに師事。
サンパウロ市内のバーレストランイベント等にて活動中その他活動として
コンテポラリーダンサーとの即興ダンスと即興演奏、書道家とギターによる
パフォーマンス等ジャンルを超えた活動も展開中。
An Musica School(Jazz Guitar
)
サンパウロ州立音楽院(MPB/JAZZ Guitar)

  
      *こんな感じでやってたみたいです。
maxresdefault

    遅ればせながら反省しつつ、ご紹介まで・・・

                  ♪ かんりにん ♫

  携帯のカメラ機能を使って撮影していたデータが
  全てなくなりました。
  もう何年も以前から残していた大切な写真データが・・・
  バックアップで保存していたものはあるんですが、 
  それでもデータが真っ白になってしまって
  これまでの全てが消えてしまったようで・・・

  思い出は自分の中にあると信じていましたが、現実と
  して目に出来るものが全て消えてしまうと寂しいもので
  そこに何が残されていたか、必死に思い出そうとして
  しまいます・・・普段は気にしないはずなのに。

  ま~これも仕方ない事ですから、諦めるしかありませんし
  本来の思い出は心の中にちゃんと残しておかなくては・・・

  今年は「思い出歌唱」の企画イベントをしているのですが
  何だかあらためて思い出について考えてしまいました。

  と言う事で、こちらで使うはずだった写真も全て消えて
  しまったので、またゼロからになってしまいました。
 
  ・・・と言う事で、今日の写真は先日使おうと思っていた
  写真がパソコンに残っていたので、何の意味もなく
  ミニクロワッサン。  

IMG_0003

     ところでクロワッサンと言いつつ英語ではcroissant
 
三日月型のロールパンの事ですが
  語源はフランス語の三日月(パン)

  でも、「空に刺さったクロワッサン」にはなりません!

  写真データ同様に壊れてしまった私です!

                    ♪ かんりにん ♫

         いつもの道を散歩
         そしてお寺の前には・・・
   IMG_2321

       他を認める以前に自分に自信がないので・・・  
       それでも、自分らしく生きる。
                     
                    ♪ かんりにん ♫

↑このページのトップヘ