私事ですが・・・
新型コロナウィルス感染予防対策で、アルコール消毒などを持ち歩いてる事を
先ブログでアップしていましたが、その中で自室では加湿もかねて、あえて
温風ヒーターやエアコンじゃなく、お餅も・芋も焼ける一番シンプルな
灯油ストーブを使っているとお話ししましたが・・・
なんと、そのストーブの芯が不調で上手く点火出来なくなりました。
そこで、何とかならないかな~~~と思って、芯をガタガタとやってたら
ガタンッと言う音と共に消えて無くなりました。
 ・・・無くなったと言うか・・・完全に落ちていなくなったんです!
もう、こうなるとアウト! 着火なんて出来る訳ありません・・・
あ~~~これで、寒い夜を・・・でも、このままこのストーブを処分するくらいなら
分解してみよう・・・
  
ストーブには火がつきませんでしたが、
      私の好奇心には火がついてしまい分解する事に
          ま~処分する覚悟があれば、壊れても問題ない!


   DSC_0144

    てな事で徐々に分解して最後は、灯油に浸る芯本体に到達 
    そこまで行けば「もうどうにかなるさ!」みたいなもので  
    案外簡単な構造も幸いして、何とか元の外観までは復元!  
    そして、点火すると見事に着火!!!!   
    何だか分解する前より綺麗に燃えてる(笑)

    IMG_0555

     と言う事で、今年の最初の誓い!
   「諦めるくらいなら、一度はチャレンジしてみよう!」でした(笑)

                    ♪ かんりにん ♬