夏の風物詩「ほうずき」

 庭先には赤くなる前の綺麗なほうずきが・・・
 陽の光を浴びたこの透き通るような黄緑が爽やかで好きなんですが
 と・・・実はこれはフウセンカズラなんですけどね!
 これも赤くはなるんですが・・・
 IMG_1048
 IMG_1047

   でも、イメージはやはり赤いほうずきですね!
   
陽が落ちたころ、涼みがてらに行った昔ながらの祭りや
   ほうずき市・・・情諸豊かで風情がありましたよね! 
   でも、今は故郷に帰る事もなくなりましたが
   夏になると、若い頃に行ったほうずき市を思い出します。

    image
 image (1)

   庭先のたった一つの草木や花にも思い出があるように
 
   心に残る歌には、人それぞれに重ねて来た人生の1ページが刻まれて
   いるんじゃないでしょうか?

   イントロを聞いただけで涙が出る事もあるでしょう
   詞をかみしめて振り返る事もあるでしょう

   皆さんにとっての歌はどんなものですか?
   あらためて教えて頂く機会を持てればと思っています。 
   
                    ♪ かんりにん ♫