先のイベントを考える中で、真木さんの35年を振り返り多くの楽曲を聞いてみた。  
 そんな中、気になったアルバムには鬼才と呼ばれた方のアレンジ作品が・・・

 石川さゆりさんの「天城越え」や梅沢富美男さんの「夢芝居」。
 その前にはザ・タイガースの「花の首飾り」ザ・ワイルドワンズノ「思い出の渚」
 かぐや姫の「神田川」、ガロの「学生街の喫茶店」など、グループ・サウンズやフォークソングの
 多くのヒット曲も手掛けた桜庭伸幸先生の楽曲です。
   IMG_20240615_040007

 もちろん真木さんの楽曲では弦哲也先生作曲されたものもあり、今から思うと本当に凄い先生の
 手がけた作品だったと・・・


 今年は普段はあまり歌う機会のない楽曲も是非お届け出来ればと思っています。
 そんな時には「あの歌も聞きたかったわ~」等、普段聞きなれているけど大好きな曲を楽しみに
 するのではなく「今日はこんな曲も聞けたわ~」と言って楽しんで頂ければと思います。

 まずは、18日のライブ「紫陽花の咲く頃に・・・」からですが、特にライブハウスと言う
 空間での事ですから、通常のステージとは違った雰囲気と楽曲をお楽しみ頂ければ・・・

 大好きな曲を楽しみにして頂きながら、どんな曲が聞けるんだろう・・・と思ってご参加下さいね!

                    ♪ 運転手 兼 かんりにん ♪